投球障害→投球生涯へ!

野球専門の整骨院|プロ野球選手も来院する安心できる施術を受けてみて下さい! 選手個人個人に合わせてトレーニング、施術を行ないます。

新着情報

プログラム構成

  • ①身体評価(体組成、エコー、体力テストetc)
  • ②手技療法、微弱電流、INDIBA、超音波施術器よる施術(患部・全身機能回復)
  • ③投球外来(医科学投球指導・再発防止、障害予防)
  • ④パフォーマンス前提要素の構築・再構築(広義トレーニング)
もっと見る

投球外来

もっと見る

横浜ベースボール整骨院では投球時の肘や肩の痛みを医科学的視点から観察し投球動作を個人個人の病態、身体や発育状況に合わせて指導します。

筋肉の性質や関節の構造、筋筋膜での身体の運動行動など医学的視点から判る投球動作があります。型に押しつけられた投球動作は身体の運動連鎖が適切に連鎖されず身体に大きな負担をかけてしまいます。

障害予防・再発予防に重点を置き投球に必要な動作をお伝えします。


超音波観察装置

もっと見る

超音波観察装置では、レントゲンでは映らない軟骨損傷・筋肉損傷・靱帯損傷が観察確認する事が可能です。

野球肘や野球肩にはレントゲンに映らない症状が多くあります。それは軟部組織での損傷なためです。エコーでは軟部組織を中心として観察するためレントゲンでは映らなかった野球肘や野球肩を発見することができます。

当院ではエコーで確認された損傷部分に対して的確な施術を行い、早期回復を目指し患者様をサポートしています。



新着情報

2017/06/01 この度、公益財団法人日本オリンピック委員会より強化スタッフ(医・科学スタッフ)の委嘱状をいただきました。
2016/10/03 KANAGAWA ONE DREAM創刊1周年記念号が発売されました。院長吉田の連載もご確認ください。この号は創刊1周年となり神奈川県のリトル・シニア・ボーイズリーグのチーム名鑑が主となります。お子様、ご家族の記念にもなりますよ!
当院にて販売しております。
2016/04/29 KANAGAWA ONE DREAM3号より院長吉田が「投球障害から投球生涯へ」を題に連載を開始します。地域密着の野球雑誌になります!
お子様が登場している回は是非お買い求めください!
2016/04/25 ゴールデンウィークのお知らせ
4月29日8:00~19:00まで営業
5月3日~5月6日までお休みいたします。
Facebookにて情報をご確認ください。
2015/09/29 10月1日より超音波観察装置の変更を行うと同時に料金の変更をします。10月より東芝メディカルの最高機種アプリオ™300を導入します。この機種は世界でも認められている最高峰のシステムを搭載し最大の特徴は底流速の血流の評価とエラストグラフィモードにて組織の弾性をも評価できることです。今までにない組織の評価を可能とし安全で効果的な施術を可能とします。
2015/02/23 Hit&Run(ベースボールマガジン社)連載も3月号で終了となります。2年間のご愛読に感謝致します。今後ともHit&Runをご愛読ください!また、今後の情報発信はFacebookが中心となりますのでフォローをお願いいたします。
2014/04/21 ゴールデンウィークのお知らせ
2014/03/28 Hit&Run(ベースボールマガジン社出版)
今回の記事はセルフチェック(肩・肘)について掲載しました。
ジュニア期を持つ指導者・保護者にはオススメの専門雑誌です!
他にも栄養や指導者による技術習得のアイディアやアドバイスも解りやすく掲載されています!!
2014/03/24 4月の消費税引き上げに伴い料金の改正を行います。
2014/03/23 3月22日 茅ヶ崎市野球連盟講演会!(活動報告)
2014/03/14 セルフコンディショニングのススメ
※専門家の診断・判断うけ安全かつ適切なセルフコンディショニングを行ってください
2014/03/08 投球外来の様子(スポーツペアレンツジャパン取材)
2014/03/07 指導者・保護者による身体チェック(スポーツペアレンツジャパン取材・動画)
2014/02/17 ベースボールマガジン社 HIT&RUN
個々の成長段階を知るツールの1つをご紹介しています。
2013/03/30 ベースボールマガジン社発行 ヒット&ランの連載がスタートしました。2か月に1冊発行します。お買い求めください。
野球肘専門の連載になります。知識と理解を深めてはいかがですか。
2013/02/03 埼玉県スポーツ少年団への講演を行いました。
3月の講演活動は埼玉中体連と茅ヶ崎市学童への投球障害予防セミナーです。
皆様の地域へも行きますので依頼の際はお問い合わせよりお願いします。
2012/11/02 月刊スポーツメディスン11月 145号
野球肘特集に院長吉田が掲載されています。

2012/10/14 野球肘撲滅ストレッチ教室を毎月第二・第四土曜日の
19:30~20:00まで行います。
対象は小学生、費用500円、人数15名、講師院吉田
患者さんでなくても結構です。お友達を誘ってきてください。
2012/10/08 神奈川県高校野球OB連合会・神奈川新聞社主催の少年野球教室が行われ当院 院長による野球肘の講習も同時に行われました。
2012/10/10 トレーニングの専門誌トレーニングジャーナルに当院 院長の特集が掲載されました。
2012/08/25 8月20~23日に行われた全日本軟式少年野球大会
この大会はハマの甲子園といわれる大会で過去にはイチローも出場しています。当院は救護としてバックアップさせて頂きました。
救護・応急処置の知識を向上させ少年達をバックパップしていきたいと強く感じています。


詳しくはブログにて!
2012/08/01 当院に隣接し1対1のパーソナルトレーニング・加圧トレーニング施設を8月1日にオープンしました。慢性的に肘・肩の怪我で悩んでいる方は是非!!
Facebookにてご確認ください。

成長期の子供たちへのトレーニングも行っていますよ!
2012/07/22 8月1日より当院に隣接したパーソナルトレーニングルームをOPENします。そのなもre:performanceです!!業務内容は1対1のトレーニング指導・加圧トレーニングです。ご興味のあるかたはお問い合わせください。

筋出力を高め怪我しない体つり、加圧トレーニングにて血行促進をはかり筋コンディションの向上しませんか!!
2012/06/11 6月9日のテニスプレーヤー対象、体幹ストレッチSETセミナーSTEP1は満員の好評価をいただき終了しました。
6月16日の可動域拡大ストレッチセミナーも満員になり打ち切りさせていただきました。

~7月予定~

※体幹ストレッチSETセミナーSTEP2(テニス対象) 

日時:7月14日 19:30~20:30
場所:横浜ベースボール整骨院
費用:3150円

※可動域拡大ストレッチ(医療従事者・トレーナー・指導者対象)

日時:7月21日  19:30~20:30
場所:横浜ベースボール整骨院
費用:5250円

Facebookにて情報確認ください。

患者の生の声

患者様の生の声
もっと見る

横浜ベースボール整骨院における成長期の野球少年の施術例を掲載しています。生の声をぜひご参考にしてください。

こんなケガにはどうしたらいいの?

こんなケガにはどうしたらいいの?
もっと見る

ズバリお答えします!
横浜ベースボール整骨院の投球ルームで実際に院内でボールを投げてビデオカメラによる投球チェックを行い再発防止の施術法もあります。


ケガをしてしまったら…RICE処置

ケガをしてしまったら…RICE処置
もっと見る

現場における基本的な処理として、RICE処置があります。グランドレベルでの処置をしっかりと行い大切なお子様を守りましょう。
是非参考にしてみて下さい。


応援メッセージ

応援メッセージ
応援メッセージ

おつきあいのあるプロ野球選手・審判員より応援メッセージを頂きました。

もっと見る

講演会依頼

横浜ベースボール整骨院では投球障害→投球生涯を理念に各地で講演活動を行っています
子供と指導、保護者の方々に一緒になって投球障害への知識と理解を深めて頂きます。
費用:大人3000円子供2000円※交通費別途
※熱中症や緊急時の対応などの内容も行っています
お問い合わせよりご相談ください
神奈川県野球連盟指導者講習会講師、全日本軟式野球連盟関東地区スポーツ少年団講師
全日本中学軟式野球大会講師など多数行っています。

受付電話|045-633-1339

こんな症状等でお悩みなら横浜ベースボール整骨院にご相談ください

野球肘、野球肩、投球禁止と言われた方、
肘を曲げ伸ばしすると肘が痛い。投げる時、肘の内側、外側が痛む。肩の前後が痛む etc...

横浜ベースボール整骨院住所

神奈川県横浜市神奈川区白幡上町1-7
(東急東横線 白楽駅より徒歩 30秒)
横浜ベースボール整骨院へのアクセスマップはこちら >>



横浜ベースボール整骨院の外観

曜日 診療時間
月・水・金 10:00~21:00
10:00~17:00
土・日 8:00~19:00
木・祝 休診

スタッフ募集情報

Re:Performance